デジタル世界のためのグローバルなスキルとコンピテンシーのフレームワーク

製品管理 PROD

製品またはサービスの開始、成長、成熟、衰退から引退までのライフサイクル全体にわたる管理と開発を行います。

ガイダンスノート

製品管理は、内部製品または外部製品のいずれかに適用できます。

外部—通常、顧客のニーズ、収益、利益などの測定にフォーカルしますがこれらに限定されません。

内部—通常、ユーザーのニーズやビジネス価値などの測定にフォーカスしますが、これらに限定されません。

製品のライフサイクルは通常、開始、成長、成熟、衰退から引退に移行します。 使用される製品開発ライフサイクルモデルは、作業のコンテキストに基づいており、予測(計画主導)または適応(反復/アジャイル)アプローチから選択できます。

レベル

次のレベルで定義されます。 3 4 5 6

製品管理: レベル 1-2

This skill is not typically observed or practiced at these levels of responsibility and accountability.

製品管理: レベル 3

製品またはサービスのプロモーション、マーケティング、および販売をサポートするために、さまざまなメディアを作成および収集します。 製品キャンペーンの結果とフィードバックを監視します。 特定の製品の分析およびパフォーマンス監視アクティビティを実行するための標準的な手法とツールを適用します。 問題の解決をサポートし、問題を解決し、実際の製品のフィードバックと使用法に基づいて行動します。

製品管理: レベル 4

1つ以上の低価値製品またはサービスの製品所有者として機能します。 製品要件に優先順位を付け、製品ロードマップを作成し、製品バックログを所有します。 製品ライフサイクルの要素を管理して、顧客/ユーザーのニーズを満たし、財務目標またはその他の目標を達成します。 市場および/またはユーザーの調査、フィードバック、専門家の意見、使用状況データを分析して、ニーズと機会を理解します。 コンテンツの開発、キャンペーンのサポートと評価、および製品のパフォーマンスの監視により、製品の取り込みを促進します。 製品の試用版と製品の発売を展開します。

製品管理: レベル 5

1つ以上の製品またはサービスの製品所有者/チャンピオンとして機能します。 製品ライフサイクル全体を管理して、顧客/ユーザーのニーズが満たされ、財務およびその他の目標が達成されるようにします。 適切な製品開発方法、ツール、および手法を選択、採用、および適応させます。 市場および/またはユーザーの調査、フィードバック、専門家の意見、使用状況データを分析して、ニーズと機会を理解します。 製品提案を作成し、さまざまな顧客およびユーザーセグメントの製品の位置付けとバリエーションを決定します。 製品とサービスの要件に優先順位を付け、製品ロードマップを作成し、製品のバックログを所有します。 顧客のテストと製品の発売を調整し、コミュニケーションとトレーニングをサポートします。 顧客/ユーザーのニーズの変化を予測します。 製品を適合させ、製品の廃棄および移行計画を作成します。

製品管理: レベル 6

組織の製品とサービスのポートフォリオ、および顧客価値やユーザー満足度の提供を長期にわたって監督します。 内部および外部の顧客とユーザー向けの製品ライフサイクル管理フレームワークを作成します。 製品管理の原則と適切な製品開発モデルの重要性と価値を支持します。 製品管理の目的をビジネスの目的に合わせ、すべての製品管理活動の選択と計画を承認します。 新しい製品やサービスの作成を開始します。 新製品の開発または既存の製品の適応がどのように新しい機会になり得るかを特定します。

製品管理: レベル 7

This skill is not typically observed or practiced at this level of responsibility and accountability.