アニメーション開発 ADEV

ゲームやシミュレーションなどのアニメーション化されたインタラクティブなシステムの設計と開発をします。

ガイダンスノート

アニメーションの開発には、ワイヤーフレーム、相互作用図、骨付きリグなどの特殊なツールや手法の使用が含まれますが、これらに限定されません。

アニメーション開発: レベル 3

ビジュアルコンポーネントとオーディオコンポーネントを構築します。 デザインツールを使用して、Webページのラピッドプロトタイプを進化させます。 ビジュアルデザインツールと有機モデリング技術を使用して、ゲームまたはシステムデザイン内で仮想キャラクターを作成およびアニメーション化します。

アニメーション開発: レベル 4

通常はゲームエンジンを使用して、ビジュアルコンポーネントとオーディオコンポーネントを構築し、それらをシステム構造に統合します。 デザインツールを使用して、Webページのラピッドプロトタイプを進化させ、デザインコンセプトの実行可能性をアセスします。 複雑なビジュアルデザインツールと有機モデリング技術を使用して、ゲームまたはシステムデザイン内で仮想キャラクターを作成およびアニメーション化します。

アニメーション開発: レベル 5

レベルデザインとストーリーテリングの反復を管理し、ゲームまたは同様のシステムの全体的なフローとアーキテクチャを文書化します。 概念構造を設計図に発展させて、Webサイトの高レベルの構造とランタイムアーキテクチャを作成します。

アニメーション開発: レベル 6

ゲームおよびシミュレーションなどのアニメーション製品の概念化および設計において、クリエイティブ面の全般的な指示を行う。