ポ―ティング/ソフトウェア構成 PORT

新しいまたは既存のソフトウェア環境/プラットフォームに合わせたソフトウェア製品の構成。

ポ―ティング/ソフトウェア構成: Level 6

ハードウェア、ソフトウェア、および1つまたは複数のソフトウェア製品のプラットフォーム固有のバージョンのシステム検証のためのリソースの可用性を確認する。合意された検証基準に従い、テストに必要な構成を定義する。組織および業界における新しい開発を評価し、上級経営陣に対して、成長の可能性、問題の領域およびリソース配分のニーズについて助言する。合意された基準およびグッドプラクティスに従っていることを確認する。

ポ―ティング/ソフトウェア構成: Level 5

チームをリードし、ソフトウェア製品のプラットフォーム固有バージョン(様々なプラットフォーム上)のシステム検証において、専門家の技術的な知識を提供する。手順の改善を支援するため、システム検証と品質保証機能をサポートするために、専門家として指針となる情報を提供する。

ポ―ティング/ソフトウェア構成: Level 4

ソフトウェアおよび装置の構成を行い、1つまたは複数のソフトウェア製品のプラットフォーム固有バージョンのテストを実施する。テスト結果を報告し、合意された設計と基準に従い、プロセスおよびソフトウェア製品に対する改善の可能性を特定する。

ポ―ティング/ソフトウェア構成: Level 3

ソフトウェアおよび装置の構成を支援し、1つまたは複数のソフトウェア製品のプラットフォーム固有のバージョンのシステム検証を支援する。障害を文書化し、解決策を実行し、合意された基準となるように対し再テストを行う。