影響度

全レベル1から7

Level 1-従う

ごくわずかな影響力を発揮します。単独で業務を行う、または直近の同僚と連携することがある。

レベル2-アシストする

直近の同僚と相互作用し、影響を与える可能性があります。 顧客、サプライヤー、パートナーと外部との接触がある場合があります。 チームと協力し、ユーザー/顧客のニーズを代表する必要性を認識しています。

Level 3- 適用する

同僚と対話し、影響を与えます。 他の人を監督したり、個人またはプロジェクトの段階に割り当てられた日常業務に影響を与える決定を下したりする場合があります。 顧客、サプライヤー、パートナーとの実務レベルの連絡があります。 ユーザー/顧客のニーズの分析を理解して協力し、彼らの仕事でこれを表現します。 自分の役割が他の役割とどのように関連しているかを理解することにより、チームの作業に完全に貢献します。

レベル4-実現する

アカウントレベルで顧客、サプライヤー、パートナーに影響を与えます。 プロジェクトの成功とチームの目標に影響を与える決定を下します。 他の人の仕事とリソースの割り当てに対してある程度の責任があります。 クロスファンクショナルチームの作業に関与し、貢献して、成果物/作業範囲全体で顧客とユーザーのニーズが確実に満たされる様にします。 共通の目的を共有するステークホルダのコラボレーションを促進します。 自身の専門分野に関連する外部活動に参加します。

Level 5-確信し、忠告する

自身の専門性を活用し、組織、顧客、サプライヤー、パートナー、および仲間に影響力を発揮します。割り当てられた業務の成功に影響する結果、期限、予算を決定します。 与えられた業務に適したリソースの割り当てと管理に大きな影響を与えます。 業務のすべての段階において、ユーザー/顧客およびグループのコラボレーションを主導します。 各業務段階を通じて、ユーザーのニーズが一貫して満たされるようにします。 組織全体および顧客、サプライヤー、パートナーとの適切かつ効果的なビジネス関係を構築します。 グループ/責任範囲全体で共同作業する方法を作成し、サポートします。 多様な目的を持つステークホルダ間のコラボレーションを促進します。

レベル6-開始する、影響を与える

ポリシーと戦略の形成に影響を与えます。 業界のリーダーを含む上級管理職レベルで、社内外の顧客、サプライヤー、パートナーとの影響力のある関係を開始します。 組織内の競合する目的全体で、さまざまなステークホルダとのコラボレーションを主導します。 組織の目標と財務実績の達成に影響を与える決定を下します。

Level 7 - 戦略を設定し、鼓舞し、動員する

組織に刺激を与え、業界内の発展に最高レベルで影響を与えます。 組織の成功にとって重要な決定を下します。 顧客、パートナー、業界リーダー、政府との長期的な戦略的関係を構築します。 リーダーシップのあるステークホルダと協力して、企業のビジョンと戦略との整合性を確保します。