インシデント管理 USUP

解決のための適切な機能への支援を求める要求を導き、解決活動を監視し、サービスの復旧に向けた進捗をクライアントに評価されつつ行うインシデントレポートへの適切かつタイムリーな応答の処理と調整。

インシデント管理: Level 5

合意された手順に従い、インシデントが処理されていることを確認する。担当のサービスオーナーにエスカレーションされたインシデントを調査し、解決策を探す。インシデントの解決後のリカバリを調整する。解決したインシデントが適切に文書化され完了手続きが行われていることを確認する。インシデントの原因を分析し、再発の可能性を最小にするためにサービスオーナーに通知し、サービス改善に寄与する。評価基準を分析し、インシデント管理プロセスのパフォーマンスを報告する。

インシデント管理: Level 4

合意された手順に従い、インシデントを優先順位付けし診断する。インシデントの原因を調査し、解決策を探す。未解決のインシデントをエスカレーションする。インシデントの解決後のリカバリを調整する。合意された手順に従い、解決したインシデントを文書化と完了手続きを行う。

インシデント管理: Level 3

合意された手順に従い、インシデントを特定、登録および分類する。インシデント解決を可能にするために情報を収集し、必要に応じて直ちにインシデントを割り当てる。記録を維持し、措置に関連する人物に対する助言を行う。

インシデント管理: Level 2

合意された手順に従い、インシデントを特定、登録および分類する。インシデント解決を可能にするために情報を収集し、必要に応じて直ちにインシデントを割り当てる。