SFIAビュー: 情報とサイバーセキュリティスキル

情報とサイバーセキュリティスキル

SFIAは柔軟に設計されています。SFIA ユーザーは、情報およびサイバーセキュリティに最も関連する SFIA スキルの迅速な識別を提供するために、この SFIAビューを開発しました。

SFIAは、人とスキル管理サイクルを通じて共通の言語を提供します。これにより、ビジネスおよびテクノロジのリーダー、フロントラインのマネージャー、従業員、人事、学習と開発、学生、教育機関など、すべての関係者のコミュニケーションと理解が向上します。

情報とサイバーセキュリティのスキル一覧

スキル一覧ページはSFIAのビッグデータ/データサイエンス関連のスキルとコンピテンシレベルの1ページサマリーです。          Sスキル一覧ページでは、SFIAの情報とサイバーセキュリティ関係のスキルとコンピテンシレベルを示します。

情報とサイバーセキュリティビューの使用方法

  我々はまた、SFIA と情報とサイバーセキュリティビューの活用の助けとなる助言とガイダンスを発表しました。 これらのページは英語のみです。

SFIA のすべてのアプリケーションと同様に、特定の組織のコンテキストやビジネス目標に対する情報とサイバーセキュリティのビューを考慮する必要があります。

  • 意図は、これらのスキルに厳しい境界線を引いたり、他のSFIAスキルが適切でないことを暗示したりすることではありません。
  • このビューに慣れ親しんでくると-完全なSFIAフレームワークを参照し、追加および補足的なスキルの定義を参照するようになります。